小・中学生のメニュー


小学校に入学して新しい世界が広がります…
                                           
保護者が就労などにより昼間留守視になる家庭のお子さんを対象とした、下校後の遊び及び生活の場
「学童クラブ(学童保育所)」の入所申込みや小学校選びの時期。
入学前には「就学時健康診断」を受けて集団生活の準備を進めましょう。
 


児童手当


児童手当制度は、児童を養育している人に手当てを支給することにより家庭における生活の安全に寄与するとともに、
次代の社会を担う指導の健全な育成及び資質の向上に資することを目的としています。


児童扶養手当


児童扶養手当制度は、父母の離婚等により、父親と生計を同じくしていない児童を
養育されている母子家庭等の生活の安定と自立を助け、児童の福祉の増進を図ることを目的として支給される手当です。
 

子ども医療費支給制度


0歳から中学3年生までの乳幼児及び児童・生徒に係る医療費を助成することにより、疾病の早期発見と治療を促進し、乳幼児・子どもの保健の向上と福祉の増進、子育て家庭への支援の充実を図ることを目的とした制度です。


予防接種


予防接種は、免疫をつくって感染症からお子さんを守るために役立ちます。
接種時期がきましたら、体調の良い時に早めに予防接種を受けましょう。
なお、法律で定められた対象年齢をすぎると、無料で接種できませんのでご注意ください。

小中学校の案内


人間性豊かな児童や生徒を育成するために、添田町の恵まれた自然環境を生かした特色ある教育の充実、そして快適でゆとりのある教育環境の整備を進めています。
現在、添田町には小学校5校、中学校1校があり、生徒の自主性や創造力、個性そして人間性を伸ばす教育を実践しています。


学童保育所の案内


学童保育所とは、保護者が仕事などで昼間家庭にいない小学校の児童(放課後児童)に対し、授業の終了後(長期休暇中は午前中から)に適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図ることを目的とした児童福祉施設です。
 


添田町子育て総合サイト


Copyright(C) 2009 town.soeda.fukuoka All rights Reserved. 禁無断転載