添田町子育て支援連携システム-子育て総合サイト

児童福祉事業

児童に対して行われる福祉事業内容を掲載しています。

  • 児童手当
    児童手当は、次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを社会全体で応援するという趣旨のもとに親等に支給するものです。
  • 出産育児奨励金
    添田町では次代を担う出生児を祝福するとともに、健全育成に資するため育児奨励金を支給しています。
  • 児童扶養手当
    児童扶養手当制度は、父母の離婚等により、父親と生計を同じくしていない児童を養育されている母子家庭等の生活の安定と自立を助け、児童の福祉の増進を図ることを目的として支給される手当です。
  • 特別児童扶養手当
    身体または精神に障がいを持つ児童の保護者等(父、母、又は父母にかわって児童を養育している人)に対して手当を支給し、その児童の福祉の増進を図ることを目的としています。
  • 保育所・幼稚園案内
    保育所とは、保護者が働いているなどの家庭の事情により、家庭で十分に保育を受けられない乳幼児を、保護者の委託を受けて保育することを目的とした児童福祉施設です。 幼稚園とは、小学校や中学校、高校、大学などと同じように、学校教育法に定められた学校で、幼児を保育し、適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的とした教育施設です。
  • 学童保育所案内
    学童保育所とは、保護者が仕事などで昼間家庭にいない小学校の児童(放課後児童)に対し、授業の終了後(長期休暇中は午前中から)に適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図ることを目的とした児童福祉施設です。
  • 育児教室案内
    児童館や地域子育て支援センターで健康談話及び遊ばせ方や育児の実習指導、グループワークを通じた仲間づくりを行なっています。また、乳幼児の育児実習や栄養指導を行い育児不安の解消し正しい知識の普及活動も行なっています。
ページのトップへ戻る